メニュー 閉じる

安全への取り組み

I. 基本方針

全ての作業において安全の確保を最優先として、年間死亡災害ゼロを達成する

II. 本年度目標

死亡災害及び重篤災害の撲滅

III. 重点施策

  1. 墜落転落災害の絶無

    鉄骨建方・足場組立解体・タワークレーン及び工事用EV組立解体作業ではハーネス型安全帯使用は必須です。土工工事・コンクリート作業においても床・足場端部では二丁掛け安全帯使用を徹底致します。トラック荷台上の作業では荷台にあおり支柱ブラケットの親綱+安全帯使用の墜落防止対策を徹底致します。

  2. 公衆災害の防止

    玉掛『3・3・3』運動(①地切り30cm(吊荷の安定)②3秒間停止(玉掛確認)③3m人払い(第3者災害防止)を徹底し、荷姿に応じた玉掛揚重方法を採用します。
    外部足場組立及び解体・資機材荷降ろし作業は、垂直養生ネットの内側で行うことが必須です。
    また、高所で作業することが多いため、手持ち工具の落下防止対策を講じることは必須です。

  3. 作業所における安全衛生活動の強化

    リスクアセスメントを盛り込み、現場に即した作業手順書を作成し、職長・作業員はこれを遵守します。
    未熟練作業員には安全トレーニング・危険意識の向上教育の実施し、行動災害防止を図ります。

  4. 熱中症防止活動の実施

    作業員へ熱中症防止対策グッズの配布し、6月~9月は完全装着を必須とします。熱中症既往歴者は空調服強制着用です。

安全への取り組み

安全大会(毎年1月第三日曜日)

毎年1月に、元請会社様の幹部の方々をご来賓として迎え、弊社従業員並びに協力会社を含む全ての関係者が出席の元、安全大会を開催しております。 安全大会では、元請会社様から安全訓話を頂き安全意識の向上に努めると共に、優秀な作業指揮により現場を無事故無災害に導いたグループの職長を表彰しています。第2部の懇親会では、弊社協力会社の職長さんや作業員さんが一堂に会する場となるため、お互いの近況や安全対策を話し合い、賑わい冷めやらぬ大会となっています。

安全祈願(毎年1月)

1月上旬に瀬田玉川神社、1月中旬には協力会社の皆様と成田山新勝寺において、1年間の工事安全を祈願しております。関係者が一丸となり、心新たに無事故無災害を目指して邁進致します。

安全衛生協議会(毎月10日)の開催

弊社は毎月10日に安全衛生協議会、弊社社員及び協力会社を交えての会議を開催しております。
元請会社様からの安全衛生方針や通達、発生しうる労働災害の検討とその対策、ヒヤリハット、安全衛生に関する意見交換、安全DVD上映などを行っています。安全の取り組みや過去の災害事例を基に、類似災害を絶対に起こさない様、毎月安全教育を実施しております。

安全パトロール(毎月第三木曜日)の実施

弊社と協力会社が一体となり、作業所の安全衛生管理活動の向上を図るため、安全担当者の指揮の元に工事担当者・工事関係者並びに協力会社が合同で毎月パトロールを実施しています。また、特別安全パトロールとして歳末に弊社協力会(関友会)全社が参加でパトロールを実施しています。たくさんの目で現場を見ることで現場に潜んでいる危険の芽を摘んでいきます。

災害対応・災害分析

労働災害への対応は迅速かつ誠意ある対応が何よりも大切であると考えています。
次の手順で災害対応を実施しています。

  1. 安全担当者、現場担当者による被災者へのフォロー
  2. 関係者へのヒアリング、災害発生の根本的な原因を探るなぜなぜ分析の実施
  3. なぜなぜ分析に基づく再発防止対策の立案及び実施
  4. 社内及び協力会社への水平展開の実施、再発防止対策の周知徹底
  5. 災害事例をデータとして蓄積させ、類似災害発生を防止

災害の型別では、「挟まれ」「激突」が多く、「墜落」、「転倒」となりました。
「墜落」「激突」型の災害は重篤な災害(休業4日以上)に繋がっています。

当社の安全に関する受賞歴

2019年(令和元年) 川田工業㈱より鉄構安全協議会定時総会にて安全成績優良会社賞受賞
(株)竹中工務店東京本店より職長指導育成に伴う感謝状受賞
(株)竹中工務店東京本店より年間優秀賞受賞
2018年(平成30年) 川田工業㈱より鉄構安全協議会定時総会にて安全成績優良会社賞受賞
(株)竹中工務店東京本店より年間優秀賞受賞
2017年(平成29年) 川田工業㈱より鉄構安全協議会定時総会にて安全成績優良会社賞受賞
2016年(平成28年) (株)竹中工務店東京本店本店長より職長指導育成に伴う感謝状受賞
(株)竹中工務店東京本店本店長より東日本大震災における復旧工事に伴う特別貢献賞受賞
(株)竹中工務店東京本店本店長より年間優秀賞受賞
2015年(平成27年) (株)竹中工務店東京本店本店長より職長指導育成に伴う感謝状受賞
2014年(平成26年) ㈱穴吹工務店より安全大会にて無災害記録10,000時間受賞
(株)竹中工務店東京本店より職長指導育成に伴う感謝状受賞
2013年(平成25年) (株)竹中工務店東京本店より職長指導育成に伴う感謝状受賞
2012年(平成24年) (株)竹中工務店東京本店職長指導育成に伴う感謝状受賞
(株)竹中工務店東京本店より東日本大震災における復旧工事に伴う特別貢献賞受賞
(株)竹中工務店東京本店より年間優秀賞受賞
2011年(平成23年) (株)竹中工務店東京本店本店長より職長指導育成に伴う感謝状受賞
2010年(平成22年) 東急建設(株)災害防止協力会より設立40周年式典にて功労賞受賞
東急建設(株)より安全大会にて安全衛生管理表彰受賞
(株)竹中工務店東京本店より工事技術賞に伴う貢献賞受賞
2009年(平成21年) (株)竹中工務店東京本店本店長より職長指導育成に伴う感謝状受賞
(株)竹中工務店東京本店本店長より職長指導育成に伴う感謝状受賞
(株)竹中工務店東京本店本店長より年間優秀賞受賞
2008年(平成20年) (株)竹中工務店東京本店馬場統括所長より安全・施工品質に対する感謝状受賞(受賞対象作業所・・・港南4丁目第3団地建替計画)
三菱地所(株)取締役社長より安全・施工品質に対する感謝状受賞(受賞対象作業所・・・新丸ビル)
(株)竹中工務店東京本店神谷所長より安全・施工品質に対する感謝状受賞(受賞対象作業所・・・東陽町3丁目計画)
東急建設(株)市川正美代表取締役社長、同災害防止協会白岩常志会長より安全衛生管理表彰受賞
(株)竹中工務店東京本店太田啓介本店長より工事技術賞受賞に伴う感謝状受賞
2007年(平成19年) (株)竹中工務店東京本店本店長より工事技術賞受賞に伴う感謝状受賞
2006年(平成18年) (株)竹中工務店東京本店より工事技術賞に伴う貢献賞受賞
2005年(平成17年) 埼玉建興㈱武井美親代表取締役社長より優良協力会社賞受賞
(株)竹中工務店東京本店より工事技術賞に伴う貢献賞受賞
2004年(平成16年) (株)竹中工務店東京本店篠井統括所長北澤所長より無災害に対する感謝状受賞(受賞対象作業所・・・明治生命ビル街区再開発計画
日本ハウズイング(株)小佐野文雄代表取締役社長より安全衛生活動に対する感謝状受賞
(株)竹中工務店東京本店より工事技術賞に伴う貢献賞受賞
(株)竹中工務店東京本店渡辺暉生常務取締役本店長より表彰工事入選に伴う感謝状受賞
2003年(平成15年) (株)竹中工務店東京本店より職長育成指導に対して感謝状受賞
穴吹工務店安全衛生協力会宇都宮支部より無災害記録150,000時間無災害表彰受賞
2002年(平成14年) 京王建設(株)則武晋取締役社長、同災害防止協力会千葉勝行会長より、安全大会にて安全衛生管理の推進を称えられ表彰状受賞
2001年(平成13年) (株)竹中工務店東京本店安全衛生管理委員会渡辺暉生委員長(取締役本店長)より安全大会にて安全管理を称えられ表彰状受賞
東急建設(株)井原國芳取締役社長、同災害防止協力会黒羽義章会長より安全衛生管理優良賞受賞
2000年(平成12年) (株)穴吹工務店安全衛生協力会北関東支部より会員無災害表彰、無災害記録時間100,000時間以上
1999年(平成11年) (株)穴吹工務店安全衛生協力会北関東支部より無災害記録時間50,000時間以上会員無災害表彰受賞
1998年(平成10年) (株)穴吹工務店安全衛生協力会北関東支部より無災害記録時間30,000時間以上会員無災害表彰受賞
1997年(平成9年) (株)穴吹工務店宇都宮支店長より無災害記録時間10,000時間以上会員無災害表彰受賞
1996年(平成8年) (株)竹中工務店東京本店磯部取締役本店長より安全大会にて安全衛生管理の推進を称えられ表彰状受賞
1994年(平成6年) 建設業労働災害防止協会東京支部高橋支部長より事業者賞受賞
(株)竹中工務店東京本店安全衛生管理委員会磯部委員長(取締役本店長)より安全大会にて安全管理を称えられ表彰状受賞
1991年(平成3年) 埼玉建興(株)武井代表取締役社長より安全大会にて表彰状受賞
1989年(平成元年) 塩田建設(株)安全衛生協力会塩田会長より安全衛生に関する表彰状受賞
埼玉建興(株)武井代表取締役社長より安全大会にて表彰状受賞
東急建設(株)柳田代表取締役社長、同災害防止協力会高橋会長より安全管理優秀賞受賞
1988年(昭和63年) (株)竹中工務店東京本店安全衛生管理委員会小早川委員長(取締役本店長)より安全大会にて安全管理を称えられ表彰状受賞
1987年(昭和62年) 埼玉建興(株)武井代表取締役社長より安全大会にて表彰状受賞
東急建設(株)柳田代表取締役社長、同災害防止協力会高橋会長より安全管理優秀賞受賞
1986年(昭和61年) 埼玉建興(株)武井代表取締役社長より安全大会にて表彰状受賞
1984年(昭和59年) 東洋建設(株)東京支店吉積常務取締役支店長及び同社安全協力会東京支部より安全努力賞として表彰状受賞
1983年(昭和58年) 埼玉建興(株)土井社長より安全大会にて表彰状受賞
東洋建設(株)東京支店吉積常務取締役支店長及び同社安全協力会東京支部より安全努力賞として表彰状受賞
1981年(昭和56年) 埼玉建興(株)土井社長より安全大会にて表彰状受賞
1980年(昭和55年) (株)竹中工務店東京支店より安全衛生管理を称えられ表彰状受賞
埼玉建興(株)土井社長より安全大会にて表彰状受賞
1979年(昭和54年) 警視庁高田交通部長及び財団法人東京交通安全協会今里会長より交通事故ゼロを称えられ無事故証受賞
1978年(昭和53年) 警視庁四方交通部長及び財団法人東京交通安全協会無事故強調運動において連続B優秀成績を称えられ無事故証受賞
(株)竹中工務店東京支店安全衛生管理委員会より安全衛生管理を称えられ表彰状受賞
1976年(昭和51年) 警視庁谷口交通部長及び財団法人東京交通安全協会今里会長より春の無事故協調運動にあたり優良成績を称えられ無事故証受賞
日本住宅公団芝園団地建設工事労働災害防止協議会高橋会長より災害防止の優秀な成績を称えられ表彰状受賞
筑波研究学園都市工業技術院筑波研究センター建設工事協力会佐藤会長より全国安全週間にあたり安全衛生を称えられ表彰状受賞
1975年(昭和50年) 島藤建設工業(株)佐藤取締役社長より安全衛生管理を称えられ表彰状受賞
1974年(昭和49年) 埼玉建興(株)より安全衛生管理を称えられ表彰状受賞
(株)竹中工務店及び東京竹和会宇津野会長より安全推進大会にあたり災害防止活動を称えられ表彰状受賞
1973年(昭和48年) 島藤建設工業(株)佐藤取締役社長より施工精度・安全管理及び労働災害防止を称えられ表彰状受賞
1971年(昭和46年) 島藤建設工業(株)佐藤取締役社長より施工精度・安全管理を称えられ表彰状受賞